溶射 ショットブラスト スパッタ
溶射 ショットブラスト スパッタ

溶射 ショットブラスト スパッタ
ブラスト各種設備ご紹介
重防塗装・運搬
加工品例 及び Q&A
ショットブラストお問い合わせフォーム

溶射 ショットブラスト スパッタ
溶射各種説明
ブラスト 及び 設備紹介
溶射の可能性
コーティング材料
溶射お問い合わせフォーム
防食溶射

溶射 ショットブラスト スパッタ
会社概要
アクセスマップ
会長の挨拶

お問い合わせボタン

溶射 ショットブラスト スパッタ

title
ページ名
>>コーティング材料

title

耐摩耗用
く主な溶射材料>
軟軸受面をつくる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アルミブロンズ、バビット
硬軸受面をつくる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・SUS系ニッケルクローム
摩滅性粒子に強い(低温)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・タングステンカーバイド
摩滅性粒子に強い(高温)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ニッケルクローム、タングステンカーバイド
硬い面に強い(低温)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アルミブロンズ、ニッケルアルミ
繊維や糸に強い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アルミナ、チタニヤ
硬い面に強い(高温)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クロームカーバイド
フレッティング(意図)に強い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アルミナ、チタニヤ、ニッケルアルミ
フレッティング(無意図・低温)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・タングステンカーバイド系
フレッティング(無意図・高温)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クロームカーバイド
キャビテーションに強い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・グレイアルミナ、ホワイトアルミナ
粒エロージョンに強い(低温)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アルミナ、チタニヤ、ホワイトアルミナ
粒エロージョンに強い(高温)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ニッケルアルミ、クロームカーバイド

耐熱・耐酸化用
<主稼溶射材料>
酸化雰囲気に強い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ニッケルアルミ、ニッケルクローム、亜鉛
腐食性ガスに強い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アルミニウム、ニッケルクローム
エロージョンに強い(高温)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ジルコニア、ホワイトアルミナ
断熱壁をつくる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・マグネシウムジルコート、ジルコニア
溶融亜鉛に強い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・タングステン、ホワイトアルミナ
溶融アルミに強い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・タングステン、モリブデン
溶融鉄鋼に強い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・マグネシウムジルコート、モリブデン
溶融銅に強い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・マグネシウムジルコート、グレイアルミナ

ページトップへ戻る

電導性又は電気抵抗性
<主稼溶射材料>
電導性が良い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・銅、アルミニウム
電気絶縁性が良い
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・グレイアルミナ、ホワイトアルミナ
電波遮断
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アルミニウム、錫

寸法復元(誤作品救済や増肉肉盛り)
<主稼溶射材料>
機械仕上げですませたい炭素鋼部品
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ニッケルアルミ、炭素鋼系
研磨仕上げをする炭素鋼部品
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ニッケルアルミ、SUS系
機械仕上げですませたい耐食鋼部品
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ニッケルアルミ、SUS系
研磨仕上げをする耐食鋼部品
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ニッケルアルミ、ニッケル基合金
ニッケルやニッケル合金製品
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ニッケルアルミ、ニッケルクローム
コパルトやコバルト合金製品
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ニッケルアルミ、コバルト基合金
銅や銅合金製品
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ニッケルアルミ、アルミブロンズ
アルミニウム、マグネシウム及びそれらの合金製品
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ニッケルアルミ、シリコンアルミ

機械部品精密クリアランス制御
<主稼溶射材料>
造隙被削コーティング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ニッケルとグラファイト、窒化ホロン基、アルミ、ポリエステル
造隙加工コーティング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クロームカーバイド、タングステンカーバイド

その他
弗素樹脂コーティングの下地作製
滑り止め表面をつくる
装飾美観をつくる

上記のほかにも様々な種類の溶射材料を用意して、お客様の多用化するご要望に、迅速かつ正確にお応えできるよう心がけております。
また、現在、表面処理についてお困りの事、被膜に関するご希望などございましたら、当社スタッフが素材・方法・技術の選択、決定等のアドバイスをさせて頂きますので、製品の大小、形状にかかわらずお気軽にご相談下さい。

ページトップへ戻る

当社へのアクセスはこちらをクリック

COPYRIGHT(C)2007 株式会社 川崎熱処理工業所 ALL RIGHTS RESERVED.